食楽ブログ

株式会社食楽の気まぐれブログです。
2017/09≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/11

テンパー康太・テンパー加奈子・ノボセノブ へ

関ヶ原の戦いとは…

日本最大の合戦と言われた「関ヶ原の戦い」についてですが複雑で戦いが起こるまでには沢山の出来事がありましたが、実際に戦ったのは1日だけという短いものでした。

1598年豊臣秀吉の死後、豊臣家では「豊臣五大老」と「豊臣五奉行」という重臣を決めていました。

豊臣五大老には、徳川家康・前田利家・宇喜多秀家・毛利輝元・上杉景勝・豊臣五奉行には、石田三成・浅野長政・増田長盛・前田玄以・長束正家の10名が選ばれました。

この中でも徳川家康と石田三成が中心人物となります。

まず家康は秀吉の死後、禁じられていた大名同士の婚姻や領地の授与を誰にも相談せず勝手に行うようになりました。

これを三成は非難しましたが、三成は元々秀吉の1番の側近で武将などの失敗をそのまま報
告していたため処罰を受けた武将などから特に嫌われていました。

秀吉の生前から石田三成につく者と戦場で戦っている者とで対立していました。

この豊臣家での対立が関ヶ原の戦いへの原因となっていきます。

1599年前田利家が亡くなると豊臣家の武将7人が石田三成の暗殺を計画しましたが事前に逃げられ
てしまい家康がこの件の仲裁に入った事で納まりました。

この事で三成は失脚しますが変わりに家康が大坂城に入り権力を強化しました。

1600年1月家康は大名家に年賀の挨拶を求めたところ上杉家だけ断ってきました。

上杉家に色々と疑わしい事を釈明するように手紙を出すと上杉家の直江兼続が徳川家に挑戦状を送りつけてきました。

この挑戦状が直江状と言われているもので関ヶ原の戦いの原因になりました。

同じ年の6月家康は上杉家の謀反の疑いは確実と大軍を率いて大坂城を出発しました。

そして7月石田三成は徳川家康を倒そうと大名達に呼びかけ京都の伏見城を攻撃しました。

城には徳川家の鳥居元忠がいましたが兵も少なかったため伏見城は炎上し元忠は戦死してしまいました。

これを知った家康は上杉家に向かうのを止めて石田三成と戦う事を決めます。

ここで徳川家康側を「東軍」石田三成側を「西軍」と呼びました。東軍は作戦も順調に進みますが西軍の三成は人気がなかった事もあり思うように進めませんでした。そして三成は関ヶ原に近い大垣城に入りましたが東軍も大垣城に向かっていました。

東軍の進んでくるのが予想以上に速かったのですが西軍の名将・島左近の作戦で東軍を壊滅させた事で西軍の兵が奮い立ったと言われています。

この戦いが抗瀬川の戦いです。その後、両軍はどう動くか思案しますが夜になってしまいます。

他にも豊臣秀吉の養子だった小早川秀秋は西軍にいるべき人物でしたが石田三成の事を嫌っていたため東軍の徳川家康から一緒に戦ってほしいと言われてどちらに付くかを迷っていました。

そして抗瀬川の戦いが行われていた頃、小早川は関ヶ原近くの松尾山に大軍を率いて移動しました。

それを見た西軍も大垣城を出て松尾山近くに移りました。

その事を知った東軍も関ヶ原へと向かいます。

関ヶ原は周りを山で囲まれたくぼ地でそのくぼ地に東軍、山の上を西軍が囲んでいたので西軍が圧倒的に有利でした。

夜が明けると戦いが開始されますが両軍ともに苦戦します。三成は鹿児島から来た援軍の島津軍に進軍を拒否され、毛利軍に進軍を頼んだはずが軍の中で分裂が起きて身動きが取れなくなり、四国から参加していた長宗我部軍は西軍になっていましたが本当は東軍の予定だったので動く事はありませんでした。

そして、小早川秀秋に進軍を頼みますが東軍からは寝返ってほしいと言われ迷っている所に家康が鉄砲で射撃を開始すると驚いて東軍に寝返ることを宣言し、西軍を攻撃しますが敗れてしまいます。

しかし配置していた他の西軍も小早川秀秋と共に東軍に寝返ってしまいました。

東軍が有利になっていくと島津軍は撤退を決めて目の前にいる敵に向かっていき、その中を突き抜けてそのまま本国へと帰って行きました。

残った三成たち西軍は東軍の攻撃を受けて敗戦しました。

関ヶ原の戦いは開始されてから約半日ほどで決着がついたのです。

敗戦後、石田三成は逃亡しますが捕まり処刑されました。そして東軍についた大名や武将たちには領地などを与え出世しますが西軍についた者たちは殆んどが処罰されたと言われています。

家康は全国を統一し、江戸幕府の基礎づくりをしていきます。


番屋 食べログ番屋 twitter炭火炭美 けん 食べログ炭火炭美 けん twitter炭火炭美 ハヤミ 食べログ炭火炭美 ハヤミ twitter炭火炭美 快 食べログ炭火炭美 快 twitterかぶりや わん 食べログかぶりや わん twitter楽天市場店長の部屋通信販売事業部 twitterYAHOO!JAPANショッピング通信販売事業部 twitter福岡よかもん市場通信販売事業部 twitter漢-otoko-BLOG

スポンサーサイト
   
     
       

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://syokuraku1616.blog92.fc2.com/tb.php/798-202723d9
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。