食楽ブログ

株式会社食楽の気まぐれブログです。
2017/06≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2017/08

コミュニケーションの大きな勘違い

とにかく、話が長い人

とにかく、自分の話ばかりする人

自分の意見は聞かないと怒るくせに相手の意見に賛成しない人

自分の意見が正しいと思ってる人

自分中心の話しか回らない人

誰かが話をしているのに話し終わる前に会話に割り込もうとする人


質問に対しての答えの説明が無駄に長い人

同じ会話を何回も何回もする人

いつも、会話の中心でいたがる人

こういう話し方をする人は、とても「自分を認めてほしい」度が高いです。

自分を素直にさらけ出せる場所がなかったり

一番さらけ出したい場所でさらけ出せてなかったり


心の中では、「私は本当はこんな人なんだと分かってほしい!」

「私のこと、認めてよ!」と叫んでいる人が多いのですね。


「本当は、こんな風に想ってる」

「本心は、こうなんだけどね」

「でも、言えないけど(言わないけど)」


こんな話し方のクセもあります。


認めてほしい度が高い人は、本来、本心を伝えないといけない相手に本心を伝えず他のところでその想いを発散し

ようとします。


話ができる(聴いてもらえる)と想える場所を見つけると


ここぞとばかりに話をしようとするので相手の話を聴く余裕がなくなるのですね。

そして相手には、話の内容ではなく常に「認めて~認めて~」とエネルギーで出しているので

そのエネルギーの重さだけが伝わっていきます。


エネルギーの重さが相手に伝わっているということは相手のエネルギーを自分が吸い取ってしまっているというこ

とです。

こんな方と話すときついですね。。。

想像を絶しますね・・・

自分を認めてほしいと想ったら「認めて」エネルギーを出す前に、まず相手を認めることです。


うわべだけの軽い褒め合い会話をするのではなく本心で指摘し合い、本心で褒め合う会話をすることです。

「あの人の話、長いのよね…」「あの人、自分のことしか話さないのよね」「なんか、話をした後どっと疲れるのよね」


そう相手に想われては、「また話したい!」にも繋がりません。

言いたいことがあれば、一番伝えたい人にきちんと話をしましょう。

心に想うことがあれば、一番伝えたい人にきちんと伝えにいきましょう。


ちゃんと、想いは出してあげましょう。


あなたが、あなたの想いを認めてあげるから

あなたの想いも満足して、静かに心にいてくれるのです。

あなたと・あなたが話したらきっとぶつかり合うことでしょう。

コミュニケーションとは、相手がいて成立する事です。

相手の話しを、認めなくては相手は聞いているふり。

或いは、「ここで、違う意見を話したところで認めない」「ここは、スルーしておこう」「どうせ受け入れてくれ

ないのだから話すだけ無駄」となりますね。

聞き上手は話上手になりましょうよ。。。

と、言う私もその話しまくるタイプかも・・・

宮本フェイスブック
http://fb.com/yuki.group

株式会社 食楽フェイスブック
http://www.facebook.com/syokuraku

居酒屋 番屋(いざかや ばんや)
北九州市小倉北区鍛治町1-3-10
093-522-0016

炭火炭美けん(たびたび けん)
北九州市戸畑区旭町4-24
093-881-2022

炭火炭美 善(たびたび ぜん)
宗像市自由ヶ丘西町2-3
0940-39-7716

食楽通信販売(しょくらくつうしんはんばい)
北九州市小倉北区木町1-5-18
0120-315-114
http://www.syokuraku.com/shopping/index.php

株式会社 ホットスタッフ
デザイン・ホームページ作成・印刷etc
北九州市小倉北区木町1-5-18
093-562-3338
http://www.hotstaff-japan.co.jp/

特定非営利活動法人 あいりす
遺言・相続・成年後見・消費者トラブル
福岡県北九州市八幡西区本城3丁目6番33
【認証番号】福岡県認証 23社活第2号-4
093-616-9545
http://www.npo-iris.com/

あいりす フェイスブック
http://www.facebook.com/yuki.group/info#!/profile.php?id=100003244040718

★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★
ボランティアネットワーク  Q(キュウ)
身近な事からはじめよう
児童養護施設の定期的な物資支援・イベント活動・就職支援活動
公益社団法人障害自立支援ネットワークと連携し障害者の自立支援に対する支援活動
異業種交流会・イベント・セミナーを開催し各自の利益の向上を計る。
Qホームページ
http://www.q-network.jp/
★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★.。:・・.。:*・★






スポンサーサイト
   
     
       

コメント

コメントの投稿


トラックバック

トラックバックURLはこちら
→ http://syokuraku1616.blog92.fc2.com/tb.php/1153-ddfa556a
FC2ブログユーザー用
この記事にトラックバックする。