FC2ブログ

食楽ブログ

株式会社食楽の気まぐれブログです。
2008/10≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  ≫ 2008/12

感動 その 1

昨日東京武道館で全日本大学空手団体戦を応援に行った。男子は王者近畿大学が4連覇をかけた戦い。女子は九州産業大が今年西日本団体で王者近畿大学を破り初優勝で迎えた全国制覇を夢見て!団体戦とは各々の団体の総合力のぶつかり合いで個人と違う団体の看板を背負って戦う試合なので当然熱の入り方が個人戦とは違う威容までも違う熱いものが伝わってくる。結果は男子は帝京大学に4回戦でまさかの負けでその勢いで優勝。女子も九州産業大学は2回戦で姿を消し帝京大学は男女アベック完全優勝となった。近畿大学の王者のリベンジを期待し且つ九州産業大学の大舞台での場慣れ、自分の力以上の力を出し切る能力とそれ以前の根底の力を各々が目指していかないと安易には全国制覇は出来ないと実感した。しかし、スポーツはすばらしい。人に感動を与える、日々余裕の無く働く人には実にスポーツをみたりして感動し涙を流してほしい。最近テレビで3丁目の夕日を見たが、懐かしく思えるばかりがここでなくところではないところでも、涙した。
北九州戸畑区の昔の光景が思い出した。まるっきり同じだ。戸畑区の浅生通りはアスワァルトの道では無い、私の家の前の道どころか路地は砂利道だった、自転車を覚えるときは砂利でてこずったなァーと思う。夏遊びに行くときは下着のランニング姿だった。風呂は当然銭湯だ。私の家に風呂が着いたのは、中学3年の時に引越ししたアパートが初めてだった。やるではないか・・・母ちゃんと思った。2DKの家だけど感動した。隣近所の付き合いはあったものだ。今思えばよき頃の日本だったんだとつくづく思う。アナログ最高。
今日、異常な無いようのニュースが飛び交う中で近所のお付き合いどころか、少数化している家庭環境の中でしかも会話がなくなっていることは間違いない。テレビゲーム、各、部屋にテレビが一台、携帯電話など家の中でも同じものを共有し合っていない世の中は、すばらしいが、無茶苦茶味気ないものだ。問題が起こらないほうがおかしい位だ、と思う・
当社はそのようなことも考えデジタルは大手さんにお任せし、完全アナログを徹底することを宣言いたします。今も、デジタル化しているところが多々ありますが、必ず3丁目の夕日みたいな人と人との絆を大切にしていくことが社会にも貢献できることです。
   
     
       
スポンサーサイト