食楽ブログ

株式会社食楽の気まぐれブログです。
2008/07≪  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  ≫ 2008/09

変化?

チミ達
                        コスモス大

コスモス小
                      葉っぱ隊


今の事務所での楽しみは、これらの仲間をいかに育てれるかということです。
テレビを見ていたときに美容関係の社長が言っていた言葉が頭から離れないためです。
社員と植物は同じ、水を与えないと死んでしまう。又、水をやりすぎても死んでしまう。
大変難しいといっていたもので、まさしく確かにと思い現在簡単そうな植物から挑戦しています。
人を駒扱いに考えている人には、恐らく理解に苦しむでしょうがね。
話は、変わりますが、今の飲食業界だけでなく常識、当たり前ということが通用しない時代に入っているのだと私は思います。
たとえば、クーポン、その他の割引で集客する方法、店をとにかく立派に作り空間を楽しませる、などと言う事は既に遅れているのではないか?と思い出しました。
店を立派にすれば、お客様は空間を確かに楽しんでいただけると思いますが、店に見とれて食事や会話がずれてくる、又は、値段が高く感じ且つもっといい空間を求めていく。
割引は通りすがりのお客様であるように思います。
要するに我々はお客様に何を提供しているのか?と言う事を考えなければならない。
お客様第一主義とどこの店も言っているのですが、お客様は何を求めているのでしょう!
うまい・安い・はやいの時代は崩れてきている。
昔名古屋のうどんを食べたが、高かったが懐かしく感じるしそこの店はいつも多かったです。
確か?山本屋??というとこだったかな?大変美味しかったです。食べ方もうどんに蓋が付いていて蓋をとりざらのかわりにして食べるのです。
北九州にも小倉北区の信州だったかな?ここも言い値がしますが、ビックリ美味しいです。
何回も言っています。店にお金かけるのならお客様の為に尽くさなければなりません。
繁盛するしないは、お客様がつける通信簿です。
本日私は、現在18時ですが、まだ昨日の酒が残っています。
きっと、もうすぐ、水戸さんが大噴火するでしょう!
懲りない・自己管理が出来ない私にカンパーイ・・・です。
   
     
       
スポンサーサイト

努力に勝る天才なし!

新しいスキルを絶えず学習し続けていない個人や企業は、学習し続けている人々や組織に遅れを取る。学習こそ21世紀の競争なのだ。収入を得る力はその人の学習の学習能力によって決まる。
コリン・ローズ』


今、何しているのだろうって思っているときフトさびしくなるときがある。
しかし、自分自身がその道に向かっている。何も無いのに。あるある・・そんな時、

初志貫徹です。
   
     
       

セミナー

 今日は、セミナーに出向いた。
博多のお菓子で有名な石村萬盛堂。社長の講演だった。
非常に耳に入りやすくお話いただき大変分かりやすく且つ最近ビジョンを考えるにあたり考えの構想に有ったことが話の枝で出てきて、およそ間違えは無かった。後は組み立てていかねばならないと確信をえた。
石村社長は、ホワイトデーの考案者だったとは知りうるはずも無かった。
しかも、発想が浮かんだのが、セブンティーンのの女性雑誌とはね。
その行事は、外国から来たものだと思っていたがビックリ。
女性がチョコを送るバレンタインデーがあるのだったら、女性に男性が送る日を作り且つ自家のマショマロを使い、マショマロデーなるものを発案したらしい。
凄い。文化、習慣を作ったんだとビックリしました。
確かに、土曜丑の日も1つの習慣を作っている。
習慣になるものは何だろう?又、社会から愛されるもの。社会の動きを敏感に察知して送れないように勉強、計画、行動・・P*D*C*A
反復反復で頑張りましょう。
まだまだ、いい事聞いたけど今日は
お・わ・り
   
     
       

おめでとう。

ソフト


ある新聞の切抜きです。
スポーツは感動を与えますね!
   
     
       




「金」へ夢つないだ318球…五輪ソフトのエース・上野おめでとう


準決勝に続いて3位決定戦でも投げた上野由岐子=大久保忠司撮影 北京五輪のソフトボール3位決定戦。延長十二回、サヨナラ勝ちの歓喜の輪に、上野はいなかった。疲労しきって走れないのか、三塁側のブルペンからゆっくり、歩きながら輪に近づく。強じんな体力と精神力で、2試合318球を投げきったエースが、日本を決勝に導いた。

 昼間に行われた米国戦は、世界最強を誇る打線を延長八回まで0点に抑えた。しかし、九回に適時打と本塁打で4点を失い、日本は敗れた。悲願の金メダルを取るには、もう負けられない。3時間余の休息のあと、エースは再び、マウンドに登った。

 夕方からの豪州戦。さすがに疲労があるのか、球速は米国戦より4、5キロ落ちた。それでも、丁寧な投球で、要所を締めた。勝利目前の七回二死から同点本塁打を浴びたが、その後、無死二塁から始まるソフトボール独特の延長タイブレークシステムのなか、上野は崩れなかった。

 「最後は負けられないという気持ちだけでした」

 世界最速の速球を誇り、常に三振と完全試合を意識していた上野が、五輪前に変わった。「三振より、とにかくチームが勝つこと」。変化球を低めに集める。意表をついたチェンジアップで打たせて取る。力だけで押す以前の投球なら、2試合連続延長戦完投という、常識では考えられない離れ業は不可能だった。

 2012年のロンドン五輪で、ソフトボールは正式競技から外れる。「ソフトボールを目指す子供たちに、私のカッコいいところを見せたい。ソフトボールの素晴らしさを教えたい」と常々、話していた上野。日本のエースは、確かに、カッコよかった。(三橋信)

福岡出身の上野選手
『世界一のピッチャーになる自信は有った。そのために世界一の練習を積んできた。』

重い言葉です。
   
     
       

人が生きると書いて人生と読む。

生き方は千差万別である。
生き方に良い悪いはない。
良いという知覚と悪いという知覚があるだけである。
神様が人間を作ったのなら生まれてきた者全ては平等と思う。
しかし、恵まれた環境で、そうでない者、色々違うのが神様不公平だと思いうらむことがあるでしょう。
でも、神様は試練を与えているだけでチャンスは平等に与えてくれていると思います。
そのチャンスを、しっかりと受け止める人敬遠する人で差が開いてくるのでしょう。
私も、体の調子がいつも優れないが当たり前な事。過去の過ちと現在の自己管理がされていないことを考えると調子がいい方がおかしい。
話しは変わるが、よく窓際族に追いやられたと聞きます。
私から言わせれば過程を考え原因はあなたにあると言いたい。何か貢献していたのですか・わかっても、分からなくても、今から再起を図って努力しないのですか?
肝硬変になった方も自分の私生活はいかがでした?毎日夜な夜な飲酒でしょう?人よりいい思いしたのだから次は、人より苦しい事を勤めなければならない。
プラスが有ってマイナスがあるのですね。
人生、世の中はよく出来ている。
仕事も努力すれば報われると思います。しかし、その努力が自己満足に過ぎなければ不幸になる。
本日、13時よりセミナーに行きます。
今日も一日努力しましょう。
世の中のが悪い、誰が悪い、という前に自分を正そうではないか!
了解しました!

   
     
       

ニュー!

 新しい、ホームページが出来ました。
何でも、新しいものが見の珍しくて心地よい。
今、戸畑の大将、康太、康人の『トリプル康』で、必殺の戸畑ラーメン龍王にメシ行きました。
やっぱーーーーーうまい。
ラーメンは当然、おにぎりに付ける、味噌も言わせん!!!
うまい。
北九州市戸畑区正津町にありますので、食べてみてください。
ここの、大将は、渡辺健(ラストエンペラー)にソックリよ!又、矢沢歌わせたら、面白い。
奥さんはベッピンだし。
又、外で並ばないとならない所が嬉しい。
毎日、夜遅くまで、一人で仕込んでいるからこそ拘りの一杯が出来るのでしょうね!
昨日は、戸畑にやっとやっとクーラーが着いた。
盆の13日に故障・・・当然業者さんは休み、お客様に過大なる迷惑をおかけしました。
今は、冷凍庫なみですよ!
よかった。

形あるものは壊れる・・が私の1つの座右の目ですが、物とは、商品に限らず、店、会社、人間の気持ち、心、全てにいえると思う。
だから、日々修理していかなくてはなりません。
サンマさんの頭のネジを最近いじっていなかったけど、大丈夫かな!?
小回に、自転車の空気を加えさせていたら、ビックリ・・・見る見るうちに膨らんできた!
もうすぐ、小回は、空を飛べるでしょう。
さらば、小回。
   
     
       




 漫画家、赤塚不二夫さんの葬儀でタモリさんが読んだ弔辞は白紙だった。タモリさんが元フジテレビ・プロデューサーの横澤彪さん(70)に明かした。

 赤塚さんの葬儀は2008年8月7日に行われた。タモリさんの弔辞は、約8分に渡る長いものだったが、葬儀の映像などから手にした紙は白紙なのではないか、とインターネットで話題になり、朝日新聞などが「手にしていたのは白紙?」などと報じていた。タモリさんの所属事務所も「ご想像にお任せします」としていた。

 横澤さんによると、赤塚さんの葬儀後ほどなく、タモリさんと元仕事仲間の通夜で会った際、タモリさんに「白紙」問題の真相を質問した。タモリさんがいうには、手にした紙は白紙だった。最初は紙に書こうと思っていたが、酒を飲んで帰ったために面倒になり、「赤塚さんならギャグでいこう」と白紙で臨むことにした、という。

 タモリさんの弔辞は、「私もあなたの数多くの作品のひとつです」など思いのこもった内容だとして注目され、テレビのワイドショーや各紙が報じた。文字起こししたものを全文記載したスポーツ紙もあった。

 長い弔辞を白紙で読んだことがはっきりし、改めて「すごい」という声が挙がりそうだ。

気持ちがあれば出来ることで、タモリがすごいということではないような気がするのは、私だけでしょうか・
なんか、おかしい記事に感じるのです・・・

■関連記事
「お笑い」つまらなくなったワケ 横澤彪さんに聞く(上) : 2008/06/19
テレビの地盤沈下に気がついてほしい 横澤彪さんに聞く(下) : 2008/06/20
赤塚不二夫さん死去 「天才バカボン」など大ヒット : 2008/08/04
タモリに聞いた 「赤塚弔辞」白紙のワケ : 2008/08/19
バカボンのケータイなのだ! : 2008/06/12

最終更新:8月19日21時5分

ソーシャルブックマークへ投稿 9件: (ソーシャルブックマークとは)


この話題に関するブログ 42件(ランキング上位) 主なニュースサイトで タモリ の記事を読む
みんなの感想 この話題についてみんながどう感じたかわかります。

   
     
       

上司・・・

個人商店でも、中小零細、大企業でもいえることですが、1つの企業としましょう。
企業の【企】は人が止まると書くでしょう。
当社はおかげで、退職希望者は出ていません。しかし、他の会社では現在、賞与の後で退職希望者が勃発しているところが無いでしょうか?
私も経験が有ります。

やめたいというから仕方ない。
止めても本人の意思が固まっているから。
家庭の都合で・・・
勉強がしたい。
病気の治療
などなど。。。あるでしょう。

なぜでしょうか。
上司は考えたことがありますか。
上司とは、部下とは、何でしょうね。
夢が無い会社に当然勤める気持ちはしません。
上司が常に上向いて、失敗を部下に押し付けても・・やってられるか!
業務内容聞いても、次元が低すぎる。
相談しても、俺は知らん、他のものに聞いてくれ。
やたら、社員の動向をかぎまわっている、上の犬。
1の事を10にしてしまう。
食事1つ行かない。行っても、会社の領収書?
親分とは当然いいがたい。
同僚以下・
人間性に乏しい。
自分が正義だと強く思っているもの。
共に汗をかかない。
助けてくれない。
心の支えどころか、精神的苦痛を与えられる。
昨日行った事と今日行っていることが全然違う。

まだまだあります。
社員のやる気を平気でへし折る上司。

そのものが、会議など出て平気で自慢話している?
馬鹿馬鹿しいと思って辞めたー
になりますか?
その他ある人、愚痴と思ってコメントしてみたら!
少しは気が晴れるかもよ!
   
     
       

ポーランドで行われた世界空手道選手権大会

個人組手優勝
宮本 大希 君  北九州市立戸畑区飛旗中学・・・宮崎第一高校・・・近畿大学在学

世界学生 014


女子団体組手3位
宮本 優 さん  北九州市戸畑区飛旗中学・・・宮崎第一高校・・・九州産業大学在学

世界学生 044


なんでもいいから自身を付けることは、一生の宝物になる。
苦境に立ったとき発揮できる。人の痛みも分かるだろう。
よく、口だけで人を蹴落としていく人がいますが、あわれです。かならずや、しっぺ返しが来ます。
その時誰も助けてくれないでしょう。
上しか見ないで、部下は、2の次、3の次がいますね・・・
策で人を動かす(身内を)・・・歴史から考えても城は焼かれるでしょう。
心が無いと、ばれます。

私の水戸さんは?とききたいですか!そう・・・今日も冷静に噴火を続けています。
出血大サービスです。

いたるところにこれほどの悲惨さがあるのを見ると、私は神はお金がないのではないかと思う。

ユーゴー『レ・ミゼラブル』

一番になりたかったら一番になるための行動をとればいいだけです。
その時だけ良い人になりたかったら・・うわべで付き合えばいいのです。

当たり前です。